未分類

私は、昔はどんな化粧品を使っても荒れない肌をしていました。
でも、社会人になって化粧をし始めると、少しずつ荒れが気になるようになりました。
そして、ストレスでお肌に湿疹が出来たり、赤みを帯びたりするようになってしまいました。
その頃から、何をしても大丈夫だった肌が、敏感肌になるようになりました。
スキンケア用品も、いままでのとはまるっきり変えて見直しました。

敏感肌なうえに、皮剥けやヒビ割れもするようになり、乾燥肌にもなってしまいました。
そのため、保湿がとても大事になりました。

その頃から使い始めたスキンケア用品は、ホホバオイル、ニベア、フラコラのプラセンタ美容液です。
どれもネットなどで見て、口コミが良かったものを片っ端から使ってみて、これらにたどり着きました。
どんな成分でできているのか、というのも気になるので、商品裏面の成分も必ず見るようになりました。
そして、なるべくオーガニックで、お肌に負担がなく、あまり高過ぎずたっぷりと使えるものを重要視しました。

まず、ニベアはコスパが良くたっぷりと使えるので、何度も塗るようにしています。
顔だけでなく、手もこのニベアで保湿しています。
とってもお手頃な価格なのに、保湿力抜群で優秀です。

ホホバオイルは、なんでも、人間の皮脂に一番近いオイルらしく、このオイルで肌荒れを起こす人はあまりいないと聞いたので、使い始めました。
これも全く荒れることもなく、オイルですが、すーっとすぐに馴染むので使いやすく気に入っています。

フラコラのプラセンタ液も、100パーセントの原液なので、安心して使えます。
これからの季節、乾燥しやすくなるし、それに伴い敏感肌にも気をつけて、上手にケアして行けたらなと思います。